阪神電車関連のブログをチェック!

電車マニアにとってたまらないのが阪神電車関連のブログをチェックする事ですよね。阪神電車ってどうして人をこれほどまでに惹きつけるんでしょうか。電車好きの方もそうでない方もぜひ一度ブログをご覧あれ♪

阪神電車関連のブログをチェック!

照の阪神電車関連のブログ

2014-09-19

ストレスを感じないように楽しく続けられるのが
一番理想的なだと、
は信じています。

ですが、
時にはどうしてもつらくなる時期もあります。
そういったときはどうすれば乗り越えられるのか?

が実践したのは
痩せたあとの自分を想像することです。

そもそもの最終的な目的って
ただ単に痩せることじゃないですよね?

を続けていると
目的がすり替わってしまうことはありがちです。

の目的は
が細くなることや体重が減ることではないはずです。

食事制限やを続けているのは、
健康な美しいを手に入れて、
それから後に真の目的があるはずです。
本当の目的って痩せたあとに何をしたいかですよね?

例えば…
・今年の夏こそは綺麗なで海に行きたい!
・痩せて綺麗になってモテタイ!
・に成功して、を楽しく生きたい!
…などなど例を挙げればキリがありませんよね?

ちなみにの場合は
太っている自分を鏡の前で見るのが
非常にストレスになっていました。

だから痩せてすっきりして、
そういった自己嫌悪やストレスを
感じないようになりたくてしました。

中の辛い時期も、
痩せたあとの自分を想像することで
乗り切れる場面が何度もありましたね^^

人それぞれ目標は違うと思いますが、
をしていて辛い時期にさしかかったら
こういったことを頭に思い浮かべてください!

余分な脂肪が落ちて、スレンダーボディになった。
を見てうらやむ周囲の人たち。
自分を見て「すごいな!」と感嘆するたち。

それを想像するだけでも、
のモチベーションが上がるのではないでしょうか。

進の阪神電車関連のブログ

2014-09-16

は、主食となるの摂取量を減らせば、
カロリーを抑えることができて、
に成功すると思っていました。

実際、少し体重が落ち、喜んだ時期もありましたが、
「成功」と言えるほどの効果を得ることはできず、
心なしかパワーも沸いて来ませんでした。

もし私が健康的に肥満を解消することを目的とせず、
ただ単に体重を落とすことが目的だったら、
抜きを続けていたかもしれません。

しかし、を続けて、
「外見的な」肥満を解消することができたとしても、
の中がボロボロではどうしようもありません。

食材を勉強するうちにわかったことなのですが、
はなど他の食材に比べて、
の天敵とも言える「脂質」の量が少ないんです。

また、のおかずはそれこそ星の数ほどあり、
油を使わない「脂質」の少ないおかずもたくさんあります。
一方、やパスタなどは
「脂質」の多い食材と一緒に摂取する機会が多いんです。

もちろん、を食べ過ぎると、
体脂肪として蓄積されてしまいます。

そこで、大切なのがの摂取量です。
はが大好きで、たくさん食べていましたが、
を始めてからは、
の量を今までの4分の3に抑えています。
わずか4分の1の差しかありませんが、これだけでもずいぶん違いますよ。

は腹持ちがよく、糖質、食物繊維など、
健康的なづくりに欠かせない栄養素を含んでいます。

に食べるおかずの量と、
と一緒に食べる、おかずの「脂質」に注意して、
カロリーを抑えることができれば、
はの強い味方になってくれると思います。

隼の阪神電車関連のブログ

2014-09-15

最近ね、と一緒にに
ハマりまして・・・

食べまくっていましたら・・・

あれ??おっきくなった???ってカンジでして。

は太ったとを
買ってきました。。。

もが・・・(汗)

をやるぞー!と思っていたらね、
を買ってきたらしくて。

休日のか平日のに、
時間が合うときに、一緒にするつもりでーす。

ももいまいちビミョー。

仕事で残業とかもあれば、疲れてる時もあるし、
と思うときもある。

ムリはしたくないし、体が基本!

・・・・って言い訳か(笑)

それなら、健康になるし、リフレッシュになるからやれよーって
思うかもしれないけど、正直身体がついてこないんですー

あぁ、悲しい現実(涙)

頑張れそうな気がしても、余計に疲労感と筋肉痛。

学生時代は体育会系でも、運動はしなければ、劣るね。
お恥ずかしいってカンジ。

そりゃ、身体も重くなるよーってカンジでさ。
美味しそうな食べ物を目の前にして、カロリーを考えて
しまう今日この頃です。

楽しく食べたいんだけどなー、ストレスになりそう。

食べなくても食べてもストレスなら、食べたほうがいい??
なーんて思う時点で、自分に甘い証拠なんだろーけど。

は、どんな風に我慢してますか?
食べたら、その分頑張るってのが一番!?

これから宴会シーズン、大きくなるのは防ぎたいんだけどな~

唯の阪神電車関連のブログ

2014-09-12

世間一般には、
食を抜くとに良くないと言われていますが、
肉食動物は一食取れれば御の字ですし、
忙しくて食抜きで、激務に耐えているサラリーマンの方達は
たぶん日本中に万単位で元気に生きていると思います。

がスリムな体系を保っていて、
日々の仕事に追われていた頃は、
は水を飲んでおしまい。
も簡単にで済ませ、
だけはと一緒にしっかり食べていた時期が、
確かくらい有ったと思います。

幸いにしてなのか、当然なのかは分かりませんが
体調を崩すことも無く、別にを気にすることも無く、
元気に生きていたのは、
カロリーの摂取量と消費量のバランスが
ちょうど良かったからでしょう。

とりわけ食抜きを実践していたわけでもないのですが、
時間の節約とか、
とにかく食をとる必要性を感じなかったので、
そうしていただけですが・・・

人間のというのは結構な順応性を持っていまして、
食抜きの二食の生活が長くつづいていても、
特に栄養のバランスに問題なくて、
暴飲暴食したり、過剰なカロリー摂取がなければ、
の方も、まぁ仕方が無いか!って事で、
諦めて順応してしまうのではないかなって思っています。

栄養学の先生に言わせると、
とんでもない事だって言われてしまうのかもしれませんが、
やにお金を使うくらいなら・・・

規則正しい生活で、
適切な栄養バランスの食事をしっかり摂取していれば、
二食状態のほうが、経済的だし、
健康的だと思いませんか?

あずさの阪神電車関連のブログ

2014-09-11

の場合、
たまたま運良く仕事が重なりますと
なにせ零細企業ですから・・・

食もそこそこに
遅くまで仕事をこなさなくてはいけませんから、
食も抜きで素早く済ませて、
仕事に戻る生活を続けることになりまして、
いつのまにか仕事の忙しさで、
に成功したって事が過去に何度も有ります。

で、思うのですけど、
に挑戦しなくてはならなくなった人の中には、

どうも暇なので
ソファーに座ってテレビやDVDを見るのが日常生活になってしまって、
が寂しいのでをせっせと食べて
気がついたら太ってしまったなんて人ですとか、

不景気のおかげで仕事が減り、残業も減ってしまって、
家でゴロゴロしている時間が増えてしまって
太っちゃったなんて人もいるんじゃないでしょうか?

今は不景気ですから
太る暇も無いほど仕事に没頭して
しようと思っても
無理な方も多いのかもしれないですけれど・・・

食べることも忘れて熱中することを見つけたら、
気がついたらに成功していたって事にならないでしょうか?

もちろん基本は適切な食事量とで
体重を減らしていくのが大切なのですけど、

主婦の方でしたら
これからの景気も不透明ですし、
どうやら増税も確実にありそうですから、

安くても楽しんで働けるような仕事を見つけたら、
家でごろごろする時間も減りますし、
仕事中はを食べる事も出来ませんので、
下手なに精を出すよりも
よほど安全確実に痩せることが出来ると思うんですが・・・

Copyright© 2014 阪神電車関連のブログをチェック! All Rights Reserved.